この記事は以前に作った記事ですが、情報を更新してバージョンアップしています (最新更新日:2021年1月21日 公開日:2009年12月29日)
理由あって四年ぶりにネットが接続できたものです。
この四年間でいろいろとオススメの作品があります。
まず個人的に08’年度最高の作品だと思っている『媚薬悪魔2』というベイビー作品です。
ここではベイビー作品は評判が悪いですし、私自身ベイビー作品で良いと思ったものはいままでひとつもありません。
しかしこの作品だけは、まったくの別物と考えてください。

この作品の見所はなんと言っても『白目』です。
特に後半部分は白と黒を行ったり来たりで大忙しです。白目回数も測定不能ですし、演技ではとてもできるものではありません。スミスリンパウダー作品が、ここの所イマイチな所にこの作品が出てきたのは偶然でしょうか?
ファックで男優がフィニッシュしても
暫くビクビク痙攣が止まらないエロイ淑女!!!

★新人 代官山在住の箱入り娘 吉永瞳


★萌えあがる募集若妻 淫らに狂い出す身売り若妻 111 ひとみさん
休憩中です。
これだけは別格ですよ。買うのがもったいないというならば、レンタルでもかまいませんし、とりあえずみてみて。
イカセ系がいやな方には、07’年度5月あたりに
桐島千沙の『緊縛陶酔SEX』(ディープス)という作品があります。
文字どうり陶酔していますし、電マは使用していませんし、女王様に突かれて白目も剥いていますし、生粋のMなんでしょう。他の桐島千沙作品を何本か見ましたが、特に普通の反応、絡みなんですよ。この作品だけちょっとスイッチが入っちゃったかんじでしょうか。
ただすでに、既出でしょうか?